アメリカ紀行

久々の社長ブログ更新です。先月は年始の挨拶回りに急な私用が重なり、ブログを更新する余裕がありませんでした。今月からまた新しい情報をどんどん提供して行きます。

さて、1/27~2/3の日程でアメリカへ出張して来ました。訪問先は、ボストン、シカゴ、コロンバス(オハイオ州)、ロサンゼルス。ボストンでは現地の電子部品メーカーを訪問したのですが、日系メーカーではないので共通言語はもちろん英語です。半日に及ぶミーティングと工場見学を通じて、当社の戦略的メーカーとの関係強化が図れたものと自負しています。下写真は先方社長との会食時の模様。ボストン名物のメイン・ロブスターはプリプリと身が引き締まって、最高に美味!「戦略的メーカー」トップとの会食ではありますが、楽しむべき所は楽しむという前向きな姿勢で…(苦笑)

2013020401_convert_20130204094127.jpg 2013020402_convert_20130204094211.jpg

コロンバス(シカゴから車で約6~7時間)では自動車関連のユーザーを訪問。当社は、海外に展開している日系ユーザーの現地調達化の流れに対応して、韓国製品や中国製品の紹介を行っています。当社の海外ネットワークを積極的に活用することにより、「調達の国際化」に後れを取らないように営業活動を展開している訳です。ところで、シカゴの冬は寒いことで有名ですが、昼間にプラス10~15℃あったものが、夕方から突如冷え込んで朝方にはマイナス10~15℃レベルにまで急降下…体が付いて行かない!

最終目的地はロサンゼルス。東部(ボストン)や中西部(シカゴ、コロンバス)とは気候風土が違うことをひしひしと感じます。間違いなく日本人には過ごしやすい所ですね。ここでの訪問先は半導体設備メーカーで、昨年新設された「アライアンス事業部」が立ち上げつつある新規ビジネスをきっかけに、様々な案件が飛び込んで来ています。”Challenge”が”Synergy”に繋がり、”Business Creation”が出来上がる好例となると嬉しいですね。ミーティング後、時間に余裕があったので近くの美術館に立ち寄りました。レンブラントやゴッホの自画像(下写真)も所蔵されている立派な美術館がこんな所にあったとは…アメリカの懐の深さを実感しました。

2013020403_convert_20130204094434.jpg 2013020404_convert_20130204094554.jpg

次のアメリカ出張は今秋を予定。その時にはいくつかの案件が芽を出しているものと期待しています。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR