FC2ブログ

文京学院大学インターンシップ報告会・懇親会

11/20(水)、文京学院大学の本郷キャンパスに於いてインターンシップ報告会・懇親会が開催され、私と担当者2名で参加して来ました。

9/17付け社長ブログ「インターンシップ2019が終了しました」でも報告しましたように、今年は同大学から3名の学生さんを受け入れて2週間のインターンシップを実施しました。同大学は当社を含めて42の企業や地方自治体にインターンシップ生を派遣したそうですが、今回開催されたのはその結果報告会、及び、学生と企業との交流を兼ねた懇親会でした。

報告会は経営学部と外国語学部とに分かれて行われ、当社は経営学部の報告会に出席。時間の関係上、選ばれた学生さん8名のみがプレゼンテーションしたのですが、各社それぞれに工夫を凝らした就業体験内容となっており、当社にとっても参考になる報告会でした。来年度の当社インターンシップに活かしたいと思います。

懇親会は経営学部と外国語学部の合同で行われました。同大学のキャリア担当准教授のご挨拶に続き、受け入れ企業側を代表して私が乾杯の挨拶を述べさせて頂きました。その内容は以下の通りです;

・学生さんは、日本の将来にとって、そして世界の将来にとって、大切な宝物です。
・しかし、これだけ就職情報が溢れているにも関わらず、学生さんと企業とのミスマッチング、その結果としての中途退社が後を絶たたないのは非常に悲しい話です。
・インターンシップは、そんな彼ら、彼女らに『働くこと』へのモチベーションを与えると共に、実際の就職時のスムーズなスタートアップへの一助となります。
・従い、インターンシップ受け入れは、単なる採用活動としてではなく、将来の大切な宝物を育てるという意味において、我々「人生の先輩」の重要なミッションであるとも言えるでしょう。

懇親会の場では、当社で受け入れた学生さんのみならず、色々な学生さんのお話を伺う機会を得ました(下写真)。海外志向の学生さんも少なくなく、彼ら、彼女らが社会人となって活躍してくれることを大いに期待したいと思います。
2019年11月22日
当社では来年もインターンシップ受け入れを実施する予定ですので、ご興味のある学生さんは是非当社窓口にコンタクトしてみて下さい。
プロフィール

SANSHO SHOJI

Author:SANSHO SHOJI
三昌商事の社長ブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR