FC2ブログ

東南アジア戦略会議

6/16(火)~17(水)の2日間にわたって「東南アジア戦略会議」を開催しました。日本から役員3名を含む9名、海外拠点から5名、計14名がバンコクに集まり、当社の東南アジア戦略について熱い討議を交わしました。

東南アジアが重要な市場であることは説明を要しませんが、当社も「日本」「東アジア」「東南アジア」「欧米」を4大重要市場と捉えています。経営の健全化のためにも一極集中は避けなくてはならないので、全ての市場でビジネスを順調に伸ばすことが大切です。

当社は東南アジア拠点をタイとマレーシアに置いています。タイ拠点は、以前より単一ユーザー依存体質から脱却することが経営課題でしたが、他ユーザーへのビジネス展開のための具体的支援策を決めました。マレーシア拠点は、安定的に収益を稼ぎ出せる拠点となりましたが、将来に向けて盤石な体質を作るために今やるべきことを明確にしました。また、ベトナム進出に向けての具体的なアプローチ戦略を練りました。もちろん、その他の市場(インドネシアやフィリピン)でのビジネス可能性も検討しました。下写真は会議の模様ですが、前回(’12年11月)に比べてかなり内容が濃い会議であったと思います。
2015年6月18日① 2015年6月18日②

白熱した議論はホテルの部屋にまで持ち込まれました。タイ駐在員2名を除く12名が同じホテルに泊まっていた訳ですから、夕食後は一つの部屋に集まって盛大な「部屋飲み」とならざるを得ません。アルコールが入ると議論が暴走する傾向がありますが、今回はいつになく和やかな雰囲気で会話が弾みました。

しばらくは「暑くて熱い東南アジア」が続きそうです。
プロフィール

SANSHO SHOJI

Author:SANSHO SHOJI
三昌商事の社長ブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR