FC2ブログ

上海出張報告

今年度の海外出張第一弾として、5/10(火)~13(金)に上海へ出張しました(この記事は復路の途上で書いています)。

上海現地法人は当社海外ネットワークの中で最大の拠点です。4/1時点での従業員数は16名(天津と深センの分公司を含む)、年間売上高は約20億円で全海外拠点の売上高総計の40%を占めます。

収益でも当社海外拠点の中で断トツの地位を誇っていましたが、最終ユーザーが民生の電機メーカー(以前はパソコンや液晶テレビ、最近はスマートフォン)に偏っているため、ここ数年は非常に厳しい状況が続いています。現在は、ユーザー層を自動車向けやインフラ向けにシフトすることにより、収益も改善しつつあります。更には、家計に余裕のある中間層が育ちつつある中国の消費構造転換に合わせ、「Made in Japan製品」の中国向け輸出にも取り組んでいます。中国経済は高度成長期を終えてしまいましたが、市場によってはまだまだポテンシャル(潜在的成長力)は高いと見ており、今後も最重要拠点の一つとして経営資源を投下して行くつもりです。

そんな、「まだまだ元気な」上海ですが、気になることはやはり大気汚染、PM2.5問題でしょうか。晴れた日は下左写真のように素晴らしい青空が広がるのですが、一旦スモッグが掛ると下右写真のようにどんよりとした一日になってしまいます。日本は「光化学スモッグ」を環境規制と技術開発で乗り越えて来た過去を持っています。中国も同様の道を辿れるはずです。そのための一翼を担えるような活動にも力を入れて行きたいと思います。
2016年5月16日① 2016年5月16日②
プロフィール

SANSHO SHOJI

Author:SANSHO SHOJI
三昌商事の社長ブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR