FC2ブログ

MD会議

当社海外拠点の拠点長(MD)が東京支社に一堂に会して、11/7(月)・8(火)の2日間でMD会議を開催しました。

そもそもMD会議は、1994年に当時のMDたちが自発的に香港に集まって開催したのが始まりです。「自発的に」というのは、本社が全く関与せず、自分たちだけの密かな集まりの場でそれぞれが抱える悩みや問題点を語り合おう、という主旨であったようです。本社が関与すると当時の社長も顔を出すこととなり、顔を出せば結局社長の独壇場となってしまうから、と危惧したのでしょう。しかし、その密かな集まりは本社の知れるところとなり、翌1995年からは社長以下本社役員も出席する正式な会議となりました。開催場所は海外拠点の持ち回りで、この形式が2002年度のソウル開催まで続きます。

2003年度より開催場所は日本(大阪本社)となり、名称も「海外責任者会議」と変更されます(現在は再び「MD会議」に改称)。当社のコアコンピタンスが海外ネットワークであるという認識が高まり、日本側の営業部長も参加してグローバルなビジネス展開を討議する必要が出て来たからです。そして、開催時期は11月上旬で固定され、翌年1月から海外拠点の決算期が始まる前に海外拠点の次年度利益計画を討議する場となりました。

そして今年度より、会議会場が大阪本社から東京支社に移りました。支社オフィスの会議室が広くなって30名以上が集まれるようになったことと、東京支社の方が多くの参加者にとってアクセスが良いことが理由です。下写真は会議の模様です。
2016118.jpg

海外ネットワークが当社のコアコンピタンスであるというのは、その拠点数故だけではありません。ポイントは「ローカルに強い三昌商事」なのです。東アジア拠点(中国、台湾、韓国)は優秀なローカル営業パーソンを多数抱えています。欧州拠点(ドイツ)ではドイツ語に堪能な営業パーソンが大手欧州企業を相手に新規拡販活動を展開しています。他の地域でも必ずやお客様のお役に立てるものと確信しておりますので、海外でのビジネス展開を考えているお客様は是非当社に一声掛けて下さい。
プロフィール

SANSHO SHOJI

Author:SANSHO SHOJI
三昌商事の社長ブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR