FC2ブログ

「最高のチームを作り上げる」ということ

私は企業トップとして、「良いチーム、強いチーム」そして「最高のチーム」を作り上げることが自らに課された最大の仕事だと考えています。

「良いチーム、強いチーム」というのは決して仲良しクラブなどではなく、お互いの個性を認め合いながら足りない部分を補完し合えるチームのことです。チームのメンバーがその大原則を理解し、チームの方向付けとチームメンバーへの適切なサポートができるリーダーがいれば、そのチームは「最高のチーム」となり、最高の成果を上げることができます。そして、この原則はチームの集大成である企業体そのものにも当てはまりますので、結果として「最高の成果を上げられる企業体を作り上げる」ことになる訳です。

以前からチーム力アップのために各種の研修やプロジェクトを展開して来た訳ですが、先日「このチームなら必ず成果を上げてくれる!」と確信する場面がありました。それは、当社海外拠点の社員旅行に飛び入り参加した時のこと。それぞれ個性の強いローカルスタッフばかりなのですが、妙に仲がいい。もちろん、特に仲のいい組み合わせもあるようですが、食事の時も座る席が一定ではないし、遊ぶ時もシチュエーション毎に組み合せが変わる。そして、仲間外れがいない… チームのリーダーも、仕事では意図的に違うメンバーと組ませて、新しい発見をさせるようにしているそうです。「良いチーム、強いチームとは何か?」を考えさせられる社員旅行でした。次年度の成果に期待、です。

最高のチームに乾杯!
2016年12月6日
プロフィール

SANSHO SHOJI

Author:SANSHO SHOJI
三昌商事の社長ブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR