アライアンスH会議

6/7(木)にアライアンスH会議を開催しました。

H会議の“H”は“Horizontal”の頭文字で、年に一度同じ営業テーマの関係者が集まって情報交換をする場です。昨年までは「自動車」「アプライアンス」「半導体エレクトロニクス」「情報ネットワーク」の4つの会議がありました。今年は「アプライアンス(家電)」を「アライアンス(新規事業開拓のための提携)」に衣替えし、下記の5つのテーマを取り上げました;

①ケアバード(介護)→見守りシステム「ケアバード」と歩行診断システム「Q’z TAG」
②フード&アグリ(食品と農業)→韓国向け日本製食品輸出ビジネス
③ビューティー(美容)→中国向け日本製美容関連製品輸出ビジネス
④システム→自社製ERPシステム外販
⑤アプライアンス(家電)

各自の持ち時間は40分でしたが、新規ビジネスへの出席者の関心度も高く、何れのテーマも時間不足気味でした。

今回特に素晴らしかったのは、ビューティーに関するプレゼンテーションでした。当社の主力取扱商品は「半導体・電子部品」「電気・機械部品」「電線・光デバイス」「設備装置・システム」であり、どうしても男性中心の営業体制になってしまいがちなのですが、ビューティー分野だけは女性営業パーソンなくしては成り立ちません。当日は女性担当者2名によるプレゼンテーションとなりましたが、私などは只々「へぇー、そぉなんだ」と感心するばかりでした(下写真)。
2018年6月8日①
それぞれの事業展開状況に就いては、また別の機会に詳しくご報告します。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR