FC2ブログ

東南アジア戦略を考える(その2)

去る10/30(火)、タイ、マレーシア、香港、日本から総勢9名がタイ・バンコクで一堂に会し、『東南アジア戦略会議』を開催しました。東南アジアでのビジネス展開状況のレビュー、今後注力すべき分野(業界、商品、地域)の再検討、東南アジアに於ける次期拠点展開、等々に就き、朝9時から夕方5時半まで熱い討議を繰り広げました。

10/18付の社長ブログで「今、世界で一番熱い市場は東南アジアである」と書き、この市場全体にスポットを当てて行くことの重要性について触れました。今回の会議はそういった認識の下、当社としての方向性を討議、決定するために開催されました。しかしながら、当社規模の会社では市場全てをカバーできる訳ではありません。「当社の持つ経営資源の中で、何を選んで、何を捨てるか」を冷静に見極めることが今回の会議の目的でもありました。

その結論は社内での回覧報告書を見て頂くしかありませんが、一番大切なのは「この市場に於いて当社が果たせる機能とは何か?」という視点です。単なる物流拠点なのか、新たな顧客を開拓するための営業拠点なのか、等々、当社が果たせる機能は様々です。その中で今当社が果たすべき機能を徹底的にレビューした結果は…やはり、社内の報告書を見て頂くしかないですね(笑)。

何れにせよ、東南アジア市場が熱い。そして、現在滞在中のインドネシアは本当に暑い(汗)。
プロフィール

SANSHO SHOJI

Author:SANSHO SHOJI
三昌商事の社長ブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR