新年のご挨拶

皆さん、明けましておめでとうございます。旧年中は大変お世話になりました。

当社の仕事納めは昨年12/28(木)、初出式は1/5(金)でした。

例年仕事納めは終業時間直前の17:15から実施していたのですが、昨年はそれを繰り上げて16:00とし、そのまま打ち上げの茶話会に突入することとしました。更には、昨年導入したTV会議システムで大阪本社と東京支社を繋ぎ、モニターを通して一緒に乾杯するという新しい試みも実施。これが意外にウケまして、アルコールが入った後半部分では東西モノマネ合戦が始まるという盛り上がりようでした。下写真はその時の模様。
2018年1月5日
昨年は、インド駐在員事務所の設立、美容業界・食品業界への進出の足掛かり確保、業務提携先企業との協業強化等、「次の一手」を数多く打って来た一年間でした。今年は、4/1からクラウドを活用した新しい基幹システムが稼働します。これにより、大幅な業務の効率化が期待されます。また、足元の受注状況は好調を維持していますが、それに甘えることなく新規案件獲得のスピードアップを図ります。

本年もどうぞ宜しくお願いします。

本社親交会主催 2017忘年会

12/20(水)、「梅田LIME」にて本社親交会主催による2017年の忘年会を開催しました。

社長による乾杯のあいさつは、毎年恒例の「今年の漢字~三昌バージョン~」です。漢検バージョンの「北」に対抗して「南」にしようかとも考えましたが(南アジアのインドに拠点を開設したので)、当社が新規ビジネスとして「美容」や「美食」に取り組み始めた年でもあったので、「美」を選びました。
20171221①

下写真は忘年会の模様。本社勤務の新人3名のあいさつもありました。3人共、「あっという間の一年間でした」とコメントしていましたね。
20171221② 20171221③

あと、先日結婚した某課長の喜びのあいさつも…
20171221④

支社親交会主催による忘年会は明日12/22(金)開催予定です。

神田外語大学キャリア教育センター主催 自主セミナー

12/18(月)に神田外語大学へ赴き、同校キャリア教育センターが主催する自主セミナーで講師役を務めさせて頂きました。

これは同センター内で学生さんが自主的に設立した「うさぎ会」というキャリア支援サークルが企画したもので、実際に働いている(働いていた)人たちの話を聞いてみよう、というのが趣旨だそうです。初回はキャリアウーマンから一児の母となった卒業生の話を聞いたそうで、今回(第3回)は直接企業人と対話する初の企画とのこと。「何の話題でも結構です」と言われたのですが、時間的制約もあり、海外で学ぶ・海外で働くという話題に絞って話をさせて頂きました。

下写真は講義の模様。お昼休みを返上して集まってくれた学生さんは30名近くにも上り、彼らの熱意にはいつも驚かされるばかりです。自己紹介で使った似顔絵は、似ているような、似ていないような(笑)。
20171219① 20171219②

下写真は懇談会(質疑応答)の模様。過去のセミナーではあまり質問が出なかったそうですが、今回は時間が足りなくなるぐらい学生さんたちが積極的でした。
20171219③ 20171219④

当社を志望してくれるかどうかは別として、明日を担う若い方々に何か人生のヒントが与えられれば、と思っています。学生さんたち、頑張って下さい!

Promeet & Meshiroom

「プロミートとメシルーム?何だこりゃ?」という感じの題名ですが、実はこれ、株式会社インデンが主催する就活セミナーなんです。

日時は12/14(木)19時~21時半、場所は京都・烏丸御池に同社が所有する「Dekiroom」、ここに40名を超える学生さんを集めて、私が体験談(失敗談?)を語る「Promeet」とフリートークの懇親会「Meshiroom」を開催しました。

下写真は「Promeet」の模様。3歳で幼稚園の年少入園面接に落ちた失敗談から始まり、全然勉強しなかった大学時代が留学をきっかけに人生の転機となった話、三井物産で10年間鳴かず飛ばずだった自分が名古屋転勤で営業の醍醐味を知ることとなった話…等々、とても1時間では収まり切れないぐらい、色々な体験談を披露しました。
20171218① 20171218②

京都・大阪から集まった学生さんたちはみんな真剣な面持ちで話を聞いてくれました。最近の学生さんは本当に真面目です。それに比べて、学生時代の自分は…(苦笑)
20171218③ 20171218④

そして、下写真は「Meshiroom」の模様。終了後も熱心に質問に来られる学生さんもいて、全てに対してお答えできるだけの時間がなかったことが非常に残念です。
20171218⑤

これを機に、商社や当社に興味を持ってくれる学生さんが一人でも増えてくれることを祈っています。

タイ出張報告

12/1(金)~8(金)の6泊8日でタイへ出張して来ました。

総じて底堅い成長が続いている東南アジア経済ですが、残念ながら当社のタイ・マレーシア拠点は厳しい収益環境から抜け出せていません。これは、両拠点が収益の大半を依存している日本の家電業界が、他アジアメーカーの攻勢によってじりじりとシェアを失って来ていることによるものです。かかる状況下、両拠点共に家電の枠に囚われないローカルビジネスに軸足を移しつつあり、「ローカルに強い三昌商事」となるべく、ローカルスタッフの育成、ローカルビジネスの掘り起こし等に力を注いでいます。

今回の出張では、細かい説明は省きますが、タイ拠点が進むべき方向へ着実に歩を進めつつあることを確認することができました。ローカルスタッフも、危機感を抱きつつ前向きに業務に取り組んでおり、「来年は難しいと思うけど、再来年は社内旅行ができるように頑張ろう」という私の掛け声に対し、「是非是非!」と力強く応えてくれました。頼もしいものです。

ところで、直接当社のビジネスには関係ないのですが、取引先の一社が折り畳み式電動バイクの輸入販売を手掛けようとしているとの話があり、ちょこっと試乗させて貰いました。持ち運ぶときにはスーツケースのようにレバーを引っ張り出してガラガラと引いて行くことができ、なかなか便利そうです。サスペンションのショックアブソーバーがないので乗り心地はかなり硬めですが、ちょっとした移動にはとても便利そうです(一回の充電で30km走行可能)。映画の「トランスフォーマー」みたいでした。
2017年12月8日1 2017年12月8日2

最後に、今回のオマケ編はタイのランチ事情。私はローカルな店でローカルなものを食べるのが好きなんですが、下写真は何れも50バーツ(約175円)以下で食べられる逸品。左は「ガパオ・ムー(豚肉のバジル炒め)」、ピリ辛の豚ひき肉が目玉焼きを載せたご飯に良く合います。右は「カオ・マン・ガイ(東南アジア風チキンライス)」、この店では蒸し鶏と揚げ鶏の両方を載せてくれるのが嬉しいです(鶏スープとバターで炊き込んだご飯も絶品)。
2017年12月8日3 2017年12月8日④

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR